39週目のレベニューシェアが支払われました

本日(2018年6月3日)、BankeraはBankeraのトークン保有者に39週目のレベニューシェアを支払いました。

純取引利益のレベニューシェアが支払われました

先週、SpectroCoin100,508.42ユーロの純取引収益を生み出しました。そのうちBankeraのトークン保有者への分配は20%で20,101.68ユーロ、すなわち40.74197856ETH(現在の為替レートの1ETH、493.39ユーロを適応)です。総発行済みトークン数は10,924,176,189BNKで、内訳はPre-ICOとICOの10,000,000,000BNK、紹介ボーナス、Bounty(翻訳、プロモーションなど)、アドバイザーへの報酬の一部の924,176,189BNKです。924,176,189BNKは経営陣およびアドバイザーに割り当てられたトークンの一部から発行されました。純取引収益のレベニューシェアは発行済みトークンにのみ割り当てられ(長期的な総発行数でない)、BNK保有者には、1BNKにつき0.0000000037295241169866ETH(0.0000018401099040800200ユーロ)が割り当てられています。

今後、SpectroCoinウォレットのBNKトークンを出金したユーザーは、第39ラウンドウィークリーコミッションの配当をスマートコントラクトを介して請求することができます。 純取引利益のレベニューシェアを請求する方法の詳細については、ブログをご覧ください。

SpectroCoinコミュニティは、先週は3,815人の新規ユーザーが加わり、合計で864,338人から868,153人まで成長したことにも言及する価値があります。