Bankeraのフロントエンド開発者のKarolisへのインタビュー

BankeraのコミュニケーションVPのTse-Hsin Luがフロントエンド開発者のKarolisにBankeraとMVPのSpectroCoinでの彼の仕事についてインタビューします。

Bankeraのインタビュー

まだビデオを見ていない場合は、下記のビデオで見ることができます。:

またインタビューの文字起こしも掲載します。

簡単に自己紹介してもらえますか?また、あなたのBankeraの主な役割は何ですか?

私の名前はKarolisです。BankeraとSpectroCoinのフロントエンド開発者です。私の主な役割は、Webアプリケーションを高速で信頼性が高く快適に使用できるようにすることです。 Bankeraに入社する前は、スコットランドでいくつかのソーシャルネットワーク会社と不動産会社で働いていました。そこではAIとソフトウェアエンジニアリングの学位を取得しました。

ブロックチェーンと暗号通貨の業界で働いた理由は何ですか?

そうですね、私はブロックチェーン業界が最先端への変化の一つだと思います。この業界は多くの未知の部分があり、それを示す説明書もないため、他の分野の多くの経験を使う必要があります。同時に、Bankeraのように銀行のような特定のコンセプトは、ブロックチェーンが話題になる前の時代から来ています。したがって、その2つを接続し、それらを併合し、シームレスに動作させることは興味深いチャレンジです。

あなたの経験から、MVPのSpectroCoinと他の暗号通貨取引所との違いは何ですか?

SpectroCoinは、暗号通貨のあらゆることのワンストップソリューションです。そして、2つとも: これまでの目標と成功は非常に類のないことです。すべてのシステムをうまく統合させることも、興味深いテクニカルチャレンジです。その成功とユーザーの利便性は、SpectroCoinを競合他社と差別化するものです。

今どのよな作業をしていますか?

そうですね、Webアプリケーションの仕組みやユーザーから期待されることは、ここ数年でかなり劇的に変化しました。多くの人々が、外出先、さまざまなデバイス、さまざまな環境でインターネットを使用しています。 SpectroCoinとBankeraはグローバルブランドであるため、非常に低速で信頼性の低い接続でも使用しています。そしてそれでも、彼らはそれが働くことを期待しています。多くのアプリケーションで。私は金融に関する話をしているわけではなく、FacebookやInstagram、電子メールでも同じです。それらはオフラインであっても機能し、バックグラウンドをインテリジェントに同期させます。だから私の主な目的は、私たちの技術をこのレベルの利便性にまで押し進めることです。 SpectroCoinでは確実性と信頼性が最優先事項なので、それは簡単なことではありません。そして実際に、Bankeraを使いやすくするために、Bankeraに多くの開発努力を費やします。

Bankeraチームメンバーとの会話を楽しんでくれたことを望みます。 私たちのチャンネルに注目してください、私たちはこれから更に発信します。

BankeraのICOは開催中で、参加がまだな場合でも、まだSpectroCoin.comから参加することができます。 販売はGMT時間の3月1日0時に終了します。