Audrius Žiugžda(オードリアス・イジュグズダ)が新しいアドバイザーとしてBankeraに加入

弊社はオードリアス・イジュグズダがBankeraのアドバイザーとして加入したことをお知らせいたします。

オードリアス・イジュグズダが新しいアドバイザーとしてBankeraに加入

イジュグズダはNEM.io財団代表のLon Wong(ロン・ウォン)や欧州議会議員のEva Kaili(エヴァ・カイル)氏などの他の著名人たちと一緒に弊社に助言をしていただくBankeraの新しいメンバーです。しかし、アドバイザーには単に著名人だけを集めただけではございません。Bankeraは、専門分野の異なるプロフェッショナル集団を目指しております。これにより、IT、ブロックチェーン技術、規制、財務関連の課題など、完全に運用可能な銀行サービスを開始するための幅広い分野においての見識を得ることができます。

イジュグズダは金融業界で20年以上の経験がある著名人であるため、例外ではございません。彼には、リトアニアのSEB(スカンジナビスカ・エンスキンダ銀行)で長期にわたる執行取締役と、Šiauliai Bank (シャウレイ銀行)の最高責任者としての経験がございます。

イジュグズダはM&A分野、銀行業務、戦略における豊富な知識と専門的な見解において広く知られております。彼は専門的な知識を用いてBankeraにコアバンキングについて助言し、ブロックチェーン時代の銀行を作るという目標を達成することを助けてくれると考えております。